ビデオレッスン

Vol.102 サーブ編 トスアップしてから右足を左足に寄せる時の注意点

ポイント1:

サーブの構えをした時に、肩幅よりもスタンスを少し広く取りましょう。

ポイント2:

自分の身体が沈みこむタイミングで右足を左足に寄せましょう。

ポイント3:

移動した右足は左足のつま先側に移動するのではなく、踵側に近づけましょう。

メリット

右足の移動する位置によって、上半身の開きが早くなってしまうケースが多く見受けられます、ボールに力を伝えるためにも身体はボールに向かって一気にボディターンを伝えていきましょう。

閉じる