ビデオレッスン

Vol.106 サーブのパワーアップ・足の力をボールに伝えよう

ポイント1:

メディスンボールを使って、ボールを肩に担いで膝を曲げる体勢を作ってみましょう。

ポイント2:

両足をしっかり曲げて、両足で地面を踏みつける感覚を確認しましょう。

ポイント3:

軽くジャンプをして投げる時に、右足が高く後ろに蹴り上げられるとGOOD!

メリット

サーブのパワーは下半身から得るものなのでリズムを大切にしましょう。
膝を曲げてから伸ばして打つリズムを自分で見つけましょう。
あまりクイックサーブにしないで、「チャーシューメン」など準備動作の中でリラックスできる、のんびりしたリズムを目指しましょう。

閉じる