ビデオレッスン

Vol.118 バックのチャンスボレー ラケットのセット方法

ポイント1:

左手でラケットの位置を決められるように、左手を有効に使いましょう。

ポイント2:

ボールよりも上に自分のグリップをセットしましょう。

ポイント3:

右肘が伸びるように、左手をセットしましょう。肘が曲がっていると、手首を使ったり、故障の原因になります。

メリット

高く浮いたボールをはたくのではなくて、空中に浮いたボールを上から引き摺り下ろすように、イメージして打つように、練習してみましょう。

閉じる