ビデオレッスン

Vol.119 バックのチャンスボレー パワーの与え方

ポイント1:

手首を使ってボールを押さえ込むのはやめましょう。

ポイント2:

軸足とグリップにゴムひもが付いているようにラケットを引っ張り上げましょう。

ポイント3:

打ち終わりは打ちたい方向に面を向けて終わりにしましょう。

メリット

高いボールを押さえ込むのはフラットでなく、ボールよりも上に構えたラケットで、空中のボールを引きずり下ろすようなイメージで打ちましょう、角度や長のコントロールがしやすいですよ。

閉じる