ビデオレッスン

Vol.13 バックボレーのボディーターン

ポイント1:

左足の内側を打ちたい方向に向けるのと同時に 右足の外側も打ちたい方向に向けましょう。

ポイント2:

胸を張って姿勢をよく。

メリット

  • ボディーターンによって打つコースを変えられるようになると、状況に応じて の打ち分けが簡単になります。 ラケット面の向きだけに頼ると手首の故障につながりかねないので、是非意識を 足元に向けてみて下さい。
閉じる