ビデオレッスン

Vol.131 ダブルスのリターン フォアサイド編 チップ&チャージをしよう

ポイント1:

サーブはセカンドサーブの時の様に、緩いサーブや浅いサーブの時に使いましょう

ポイント2:

グリップはボレー用に変えて待ちましょう、構えはラケットヘッドを立てて構えてみましょう

ポイント3:

スプリットステップの後に、軸足を少し前に決めてボールに寄りかかっていくように踏み込み足を出しましょう ステップ 1 2のリズムで・・・体の回転は禁止ですよ

メリット

相手の力を利用して前に行くので、サーブよりもリターンのスピードを速く打とうとしないほうが、自分のポジションをよくしてくれると思います、ポイントはゆっくり沈めて相手のボールが浮いてきたら詰めてく、冷静にダッシュしていきましょう

閉じる