ビデオレッスン

Vol.15 バックボレー・ラケットの動かし方

ポイント1:

ボールの下を触りやすくするために、グリップを少し前にラケット面は 後ろに少し寝かせましょう。

ポイント2:

ラケットセットしてから斜め下に面が下に向かないように下げましょう。

ポイント3:

ボディーターンでセットするラケットは、先のほうから左肩の上に 差込み口があり、そこから引き抜くように動かしましょう。

メリット

  • ラケットを大きくかぶせることがないので、腕の負担が少なく テニスエルボーになりづらい打ち方です。
閉じる