ビデオレッスン

Vol.25 いろいろなフォアハンドストローク

ポイント1:

倒れない頭

ポイント2:

スタンスの中に頭をキープ

ポイント3:

すばやいテイクバック

ポイント4:

スプリットステップ

メリット

  • フォアハンドストロークはグリップが個々に多彩なのでボールをとらえるインパクトの 場所は少しずつ違いますが、ボディーバランスはすべてに共通するので、気をつけて 練習しましょう。
  • ボールをとらえる位置が、一定になり安定したストロークにつながります。
閉じる