ビデオレッスン

Vol.29 フォアハンドストローク・左手でラケットをキャッチしよう

ポイント1:

左手でラケットスイングの終点を作る

ポイント2:

体に巻きつくようにしっかりしたスイングを目指す

ポイント3:

左耳のあたりにキャッチングポイントを設定すると良いですよ
(グリップ厚い方は左耳の近く・薄い方は左耳の遠くに)

メリット

  • ボールに回転がかかり、コート内に落ちるボールが打てる
  • 落ちるボールが打てるようになれば、相手の足元に打てるようになる
  • 広範囲に角度がつけやすくなる
閉じる