ビデオレッスン

Vol.31 フォアハンドストローク・左手で、ボールとの距離を測ろう

ポイント1:

お腹の前に左手をセットしよう

メリット

  • 左手をお腹の前にセットすると、テイクバックがしやすくなります
    なぜなら、自然と上体のターンが出来ているからです。
  • 右手でラケットを引くとテイクバックが小さくなり、手打ちになります。
    身体も正面に向きやすいので、クロスには強いボールが打てるが、ストレートには弱くしか打てない、などの症状が出てきます。
    打点も、左手により決まりやすくなるので、是非練習してみてください!
閉じる