ビデオレッスン

Vol.53 ドロップボレー・フォア・3 ボールを飛ばさないようにするために注意する事

ポイント1:

ラケットをかなり前に作る。

ポイント2:

出したグリップに踏み込んだ右膝を近づける。
手に足を持っていく。

ポイント3:

足腰とリストをやわらかく使いパワーを吸収しよう。
ただし、肘や腕を大きく下げてパワーの吸収をすると、ボールは逆に浮き上がってしまいます。

メリット

ラケットを前に作る事で相手からのボールに対して、より早いタイミングでドロップボレーが打てるようになるので、決定率があがりますよ。
飛んでくるボールを待ってしまうと、相手は走る準備が整いやすくなりますからね。

閉じる