ビデオレッスン

Vol.8 フォアボレーの軸足とグリップの位置

ポイント1:

グリップの位置は、軸足(右足)の上にセットしましょう。

ポイント2:

飛んでくるボールとセットしたグリップを合わせ少し上に構えましょう。

ポイント3:

軸足は打ちたい方向に、靴の内側を向けましょう。

ポイント4:

軸足から踏み込み足の膝の内側で、ラケットのスイングは終わりましょう。

メリット

  • 体軸とラケットがセット時にしっかり合っていれば少ないパワーで体重の乗ったボレーが打てます。
  • 姿勢も崩れないので、相手コート、相手の位置、飛んでくるボールも良く見えますよ。
閉じる