ビデオレッスン

Vol.9 フォアサイドのフォアボレーをクロスに角度をつけるには

ポイント1:

ラケットのセット面を立てましょう。

ポイント2:

軸足(右足)の内側をクロスに向けましょう。

ポイント3:

グリップが、軸足から踏み込み足の膝の内側にくるようにアウトサイドからインサイドに絞りましょう。

ポイント4:

最後までラケットは立てて終わりましょう。

メリット

  • グリップからボレーを打ちにいくと、面の狂いが少なく、ボールがバウンドしてから良くすべっていくようになりますよ。
閉じる