ビデオレッスン

Vol.99 サーブ編 ボールのどこを打つの?

ポイント1:

ボールの右斜め上を打つ練習をしましょう。

ポイント2:

ボールをりんごに例えたら、りんごの右上を削り取るようにラケット面をボールにあてて行きましょう。

ポイント3:

トスはおでこより少し前に上げていきましょう、特に右側に上げなくても大丈夫です。

メリット

フラットサーブのようにネットの低いところを通さないといけないわけでなく、ネットの高いところを通ってサービスコートに落ちるので、身長の低い女性にも向いています、スライスサーブのようにトスの位置を右側に上げる必要も無いので相手にとって球種もわかりづらいですよ。

閉じる